2008年11月04日

不動産彼女とのパリ旅行の思い出の巻。

不動産彼女が正月に

韓国旅行に行きたいと言っておりますが、

今年は7月にパリに行き、8月に韓国に行きと、

実はそれまで私、海外に行ったことがなく、

不動産彼女のおかげで、

この島国以外の土を踏む事ができ、感謝しております。

ちなみに今年の正月は

島国のさらに島の淡路島。

「最初の海外旅行はパリです」って

おっしゃれー。

しかし、パリ到着してチェックインすぐ

いかにもって感じのブラッサリーに行って

空腹のあまりメニューも読めないまま

適当に3皿、ビールで8500円だったのは

失敗でした。

おまけにまずくて、ほとんど残してしまいました。

肉も硬ー!

皆さん、よく調べてから行ってください。

ムーラン・ルージュ(フレンチ・カンカン)

は楽しかったので、

皆さん是非観に行ってください。

ディナー付きで二人で7万程度とお高いですが、

いい思い出になりますし、値打ちもあります。

料理はイマイチなので、

ディナー抜きのコースでよかったと思っています。

しかし、前座の歌手がテレサ・テンの歌を

日本語で歌い始めたのには驚きました。

日本人観光客が多く、仕方がないにしても、

テレサ・テンはどうかと・・・。

パリでは3泊しか出来ず

不動産彼女と喧嘩をしたりと、いろいろ有りましたが

ちょっと人生観変わりました。

やはり狭い世界で生きてたらいけないなー

って思いました。

今度行く事があれば1週間は滞在したいです。

また行けるのかなぁ〜。
ラベル:不動産 パリ
posted by ヒモタク at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。